メニュー

スタッフブログ

練馬区の現場。

練馬区桜台の現場では、昨日遣方、根伐りの工程から、砕石地業まで進みました。

規定の高さまで砕石を敷き詰め、地耐力を確保する為、転圧も怠りません。

 

 

本日は、地盤からの湿気の上昇を防ぐ防湿シート、及び配筋の作業工程で必要な、捨てコンクリートの

打設を行いました。

 

 

シートの重ね代、破れはないか。コンクリート打設の高さ、厚みは適正か。

見えなくなる箇所だけにチェックも入念です。

 

 

                        工事 田中

 








こちらの記事もどうですか?:


     住まいに「日本の木」を使うことは、特別なことではありません。しかし、街はコンクリートや新建材でつくられた家が…


    家づくりで、皆様からよく頂くご質問の回答をまとめました。ご参考にどうぞ! 質問をクリックして下さい。 &nbs…


    2010年度グッドデザイン賞受賞にはじまってから今まで2010年度グッドデザイン賞を受賞した事は、私たちの取り組みが社会…


      マンションモデルルーム 「木ノベーションスタジオ - ひばりヶ丘 -」   中古マンションの一室と聞いて…


    ki-bako ecoのススメ 木箱のさらにもっと先へ。未来を見据えた性能を。  Ki-bako eco コン…