メニュー

スタッフブログ

はじめまして!

 

工事チーム新人の田中(浩)と申します。 よろしくお願いいたします!!

 

 

さて、こちらの写真は只今施工中の空気集熱式ソーラーシステムの金属屋根から取り入れた暖かい空気を送り込む元の部分です。

 

 

new_pic

 

本日の外気温は 午前10時頃で5℃。しかし、こちらから送り込まれる空気はとてもあたたかいです!!

 

これから、床下の基礎まで送り込むダクトとハンドリングボックスを取り付け、冬に暖かい空気を基礎まで送り込み、建物全体を暖めます。

そして夏の日中は外に排出し、夜には金属屋根によって放射冷却された涼しい空気を取り入れるのです。

 

 

まだしばらくは寒さの厳しい日が多いですが、是非 自然のやわらかいあたたかさを見学会で体感してみてはいかがでしょうか!

こちらの記事もどうですか?:


    ki-bako ecoのススメ 木箱のさらにもっと先へ。未来を見据えた性能を。  Ki-bako eco コン…


    オープンスペースを2区画に間仕切る工事がはじまりました。         &nb…


      一歩先を行く、これからのエコ・ハウス  岡庭建設が考えるこれからのエコ・ハウス「R-ECO HOUSE」は…


        住まいをもっと賢く、スマートにしよう。   「エネルギーをできるだけ使わない住まいづくり」 &nbsp…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…