メニュー

スタッフブログ

四月やん!

二年前に基礎工事をやっていたとき、初めての上棟式に出ました。

 

自己紹介でなにを言えばいいのかわからず、鳶のボスに相談したところ

 

「西東京市のナイスガイとは俺のことだぜ! おかにわかずきです」と言えばイイと言われました。

 

そんな自己紹介はしない!!! と突っぱねましたが、今となってはいい自己紹介ですね……。(それでもするかといわれたらしませんが)

 

気がつけば四月。

 

三月は別れ、四月は出会いの、そんな春の季節ですね。

 

おかにわでも1名が去り、2名が入るという出会いと別れがありました。

 

さて今回も長いです。 お時間あるときにゆっくりと読んでください!

 

いつもの文学ネタ

 

今回は、中原中也(なかはら・ちゅうや)によって書かれた「春」です。

 

春は土と草とに新しい汗をかかせる。
その汗を乾かそうと、雲雀(ひばり)は空に隲(あが)る。
瓦屋根(かわらやね)今朝不平がない、
長い校舎から合唱(がっしょう)は空にあがる。

 

ああ、しずかだしずかだ。
めぐり来た、これが今年の私の春だ。
むかし私の胸摶(う)った希望は今日を、
厳(いか)めしい紺青(こあお)となって空から私に降りかかる。

 

そして私は呆気(ほうけ)てしまう、バカになってしまう
――薮かげの、小川か銀か小波(さざなみ)か?
薮(やぶ)かげの小川か銀か小波か?

 

大きい猫が頸ふりむけてぶきっちょに
一つの鈴をころばしている、
一つの鈴を、ころばして見ている。

(昭和4年「生活者」9月号より)

 

中原中也というと一般的には悲愴的なイメージ、夭折の天才詩人のイメージがありますが、

 

そんな彼でも「ホッ」とするような詩を書くのです。

 

意味がわからなくてもきっと「ああ、彼は今穏やかな時の中にいるんだなあ」と感じませんか?

 

『こんなに心安らぐひととき』が彼にもあったのだ、と。

 

中原中也より年長者の丸山薫氏は『詩人の言葉』の書き出しで、

 

「今は亡き中原中也が言った……」と中原中也の詩に想いを馳せていました。

 

出会いと別れの季節です。 私も想いを馳せながら皆様に文学ネタをご提供しています(笑)

 

ちなみに、丸山薫氏が「今は亡き中原中也が言った」の後に続けたのは

 

海にゐるのは、

あれは人魚ではないのです。

 

海にゐるのは、

あれは、波ばかり。

 

曇った北海の空の下、

浪はところどころ歯をむいて、

空を呪つてゐるのです。

 

いつはてるともしれない呪。

海にゐるのは、

あれは人魚ではないのです。

 

海にゐるのは、

あれは、浪ばかり。

(北の海/中原中也)

この言葉は不思議に

私の胸に生き生きしている

この言葉を繰りかえして唱えると

言葉のあわいから人魚の顔が覗いて出る。

 

よく読んでいただけるとわかるかもしれませんが、この詩には結局”人魚”は出てこないのです。

 

丸山薫氏の言った「言葉のあわいから人魚の顔が覗いて出る」はきっと

彼の心のなかの「北の海」では、人魚の顔が覗いて出るようにみえたのでしょうね。

 

 

R-ECO HOUSEがオープンしたんだよ!

3月26日の庭之市で特別に先行オープンいたしましたR-ECO HOUSEですが

 

この度4月2日・3日でグランドオープンいたしました!

 

IMG_7989

 

今回見ることができなかった方、もう見れないと思っているでしょう?

 

安心してください、見れますよ!

 

モデルハウスです! おかにわの家ってこんな感じなのか〜といつでも見れます!

 

もう1つ、リノベーションのモデルルームもありますよ!

 

_s2a3306

 

こちらは中古マンションの一室をまるごとリノベーションしました。

 

玄関のドアを開けたときに目に広がる光景はきっと

 

どこでもドア に近いでしょうか……。

 

開けて……閉めて……開けて……えっ!? ってなれるようなそんな感じです(笑)

 

おかにわは現在

 

注文住宅のモデルハウス

 

リフォーム・リノベーションのモデルルーム

 

の2つの常時見学可能なモデルルーム・ハウスを揃えております。

 

気になった方は是非お問い合わせくださいませ〜!

 

 

エイプリルフールのこと

エイプリルフール(4月1日)におかにわホームページを見た方はいらっしゃるでしょうか?

 

見た方がいらっしゃいましたら、とても運がいいですね!

 

トップページにかかる「空飛ぶ家」が見れたでしょう。

 

今年のおかにわは「空飛ぶ家」の発表をいたしました(エイプリルフール)

 

feh

 

イオンクラフト効果というものを利用した発表でしたが、

 

実はイオンクラフト効果は実際にあります。

 

大阪万博(EXPO’70)も合っています! ホントです!

 

空飛ぶ家だけウソです……。 

 

でも、今の日進月歩の技術では、いつか実現されそうですね。

 

そうなったら人はどんな進化をするのでしょうね……。

 

来年のエイプリルフールも是非楽しみにしていてくださいね!








こちらの記事もどうですか?: