メニュー

スタッフブログ

「正方の家」いよいよお披露目。

こんばんは!

 

今週末22日(土)23日(日)はまたまた西東京市にて

 

注文住宅の完成お披露目会を開催させていただきます!

 

(本日、しつらえと渡辺カメラマンさんによる撮影を行ってまりました^^)

 

その名も「正方の家(まさかたのいえ)

 

真上からみたときに“正方形”の形をしていることからその名のついたお家です。

 

今回は一ヶ月ほど前に、現場をお邪魔した時の様子を少しばかりご紹介。

 

 

 

この日も滝のように汗が流れる暑さの中、おかにわワークスである3人の大工さんが真剣な眼差しで作業中。

 

  

 

 

 

 

正方の家の一番のみどころは、1階リビングダイニング。

 

リビングダイニングの床とウッドデッキが段差なくつながるので、

 

外部と内部の境界が曖昧になり、

窓を開け放てば、まるで空間が広くなったような感覚に。

 

そして敷地の特性上、全開口になる窓を設置することができたので、

 

より開放的に、数値以上の広さを体感することができます!

 

現地ではぜひ窓をあけてみてくださいね。

 

 


(奥にある窓の向こう側にウッドデッキがつづきます。)

 

床の無垢材はもちろん、天井部は構造体があらわしになっていたり、

 

 

 

至る所に木材の優しい風合いを感じることができ、

 

お部屋のアクセントになっています。

 

特に無垢の木は生きて呼吸をしているので経年変化を感じることができます。

 

これからが楽しみですね・・・(^^)

 

 

さらに木材の優しい風合いは内部だけにとどまらず、外部にもつづきます。

 

心地よい暮らしには欠かすことのでいない庇の裏には

 

木がはられており、外からみても良いアクセントに!

 

デザインと機能性の両方を備えたアイディアですね。

 

 

 

いろいろ現場をみてまわっているとちょうどお昼になり、棟梁の合図と共に休憩タイム。

 

作業中はそれぞれ黙々と作業していますが、お昼の休憩時間はリラックスした空気が流れます。

 

私もそろそろお昼にしようかな〜なんて思いながら帰り支度をしていると・・・

 

 

 

現場の大工さん、ちゃんとペットボトルの分別をしていました!(さすがです!)

 

工事の段階的にどうしても物で溢れてしまうこともありますが、

 

現場の美化に務めるおかにわワークス&工事チームの

 

隠れた努力も垣間見えた瞬間でした。

 

 

長くなってしまいましたが、二日間10時〜17時までオープンしておりますので、
気になった方はご都合のよろしいお時間帯にご来場くださいませ!

 

(詳細を知りたい方は下記よりお申し込みをお願いいたします。)

 

 

 

 

 

広報 佐藤

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?: