メニュー

スタッフブログ

【1/2リフォ日記】素材選び

約19年前に購入したファミリータイプの3LDKマンションのリフォーム計画。

 

何度もいいますが、いたって普通の間取り・デザインです(笑)

 

せっかくリフォームするのならば、自分流にこだわりたい!

 

そんな訳で、工務店に勤めていながらよいな〜と思ってきた数々の素材にチャレンジさせてもらうことにしたのです。

 

まずは、無垢材。

 

 

これは、薄さ7mmの無垢の床板。リフォームの時に既存の床材を壊さずに上から貼れる材料なんです。

 

床を解体すれば、その分ゴミが出る。工事が大掛かりになって工期が長くなる。そんな心配は入りませんでした。

 

しかも、天井にも使えて仕上げの塗装も自由!
こんな材料があるんですね〜勉強になりました。

 

 

次に、玄関。憧れだったモルタルに挑戦!

 

 

これがこれまでのタイル。白い鏡面加工でツルツル。。

 

 

こちらが採用した国産のアート・モルタル「オールインワン」。

 

カラーも豊富で、土間には薄いグレー、壁にはカフェオレ色を選びました。

 

マットな印象でぐっと落ち着いた印象になりました〜

 

 

最後は壁紙です。

 

寝室・WICには、たまごの殻が原料になっている調湿壁紙「エッグウォール」を採用しました!

 

日本エムテクス公式Instaアカウントより

 

風通しがイマイチなマンションで、珪藻土と同等の調湿効果は嬉しいですね!

 

ペットの匂いの脱臭効果もあるんだとか。

 

 

以上、こだわりの素材選びについてご紹介しました!

 

続く〜

 

 

広報 コシナカ