メニュー

スタッフブログ

あんこ塗り

関町北のにけんやでは、竣工を目指して、主に外部の仕上げ工事を行なっています。

 

 

玄関ポーチの仕上げに左官屋さんがやってきました。

 

大磯洗い出し

あんこ の様なこちらが大磯洗い出しの材料です。

 

手にしているのは「あんこ」?

 

 

にしては ちょっと黒い。。。

 

これは岡庭の特徴の一つでもある「大磯洗い出し」という仕上げ方の材料です。

 

最近はあまり見かける事はなくなってきましたが、レトロ感と暖かみがあって、どこか懐かしい雰囲気の仕上げです。

雨が降るとしっとりして、またいい感じ・・・。

 

これができる人が少なくなってしまった と嘆く左官職人さんが、手際よく仕上げてゆきます。

 

 

ちょうどいい具合にアズキ、もとい大磯砂利が見える様にするためには、最後の洗いが早すぎても遅すぎてもダメなんです。

長年の経験から、養生方法や時間を調整して、さあ、この通り!

 

 

手際よく仕事をこなして、風の様に去ってゆきました。

 

工事チーム 森 ||:-)

 








こちらの記事もどうですか?: