メニュー

IKEDA隊長コラム

保谷大勝軒

この一週間大寒波に見舞われている日本列島ですね。

それと、この時期、インフルエンザやノロウィルスなどの感染も拡大中との

ことですから、くれぐれもうがい、手洗い、そして体を暖かく風邪などを惹かない

様に注意してくださいね。って人のこと言っていられませんが・・・汗

 

さて、この季節体を温めると言ったら・・・・そう「ラーメン」・・笑

大のラーメン好き隊長ですが、好きだけでなく建物まで自分たちでつくってしまった~

この事実意外と知らない方も多いので保谷大勝軒について少し触れておきましょう。

 

【保谷大勝軒って?】

 

保谷大勝軒は、保谷駅南口でて直ぐのところにお店があります。

詳しい歴史は・・・ですが、地域では子供の頃からある老舗ということで

おそらく40年ほどの歴史があるものと思われます。

2011年に保谷駅の再開発により、現在の位置に店舗を構える事となりました。

その移転という事で、地域で当時40年目(大勝軒と同等の歴史ですね)の岡庭建設

にご相談があり、計画、工事を行ったと言う経緯があります。
東京都練馬区南大泉3-31-18

 

亡くなられた保谷大勝軒のおやじさんの味を守り今に至りますが、受け継いだ女将さんや

ご親族が味を守るために、元々の店舗と同様の厨房レイアウトを元に計画されています。

 

味については、食の秘伝ですから、隊長には分かりませんが、味への拘りと言うのはその当時

レイアウトを含めプロ魂を感じた記憶があります。

 

【それでラーメンの味は?】

 

さて、肝心のラーメンですが「大勝軒」=煮干し味の聞いたラーメンです。

メニューで言うと「中華そば」。隊長は卵入りがオススメです。(生派、茹で派?)

昨今、つけ麺が流行っていますが、保谷大勝軒はラーメンのみです。

 

 

卵入りがオススメと言いながら、先に食べてしまった後の写真ですが、写真見るだけで

つばを飲み込みたくなる色合いの良いスープと、コシのありそうな麺ですね。

スープ、麺、チャーシュー、たまご。このバランスがラーメンの4大要素!と勝手に決め

付けていますが、隊長の美味しいラーメンの判断材料です・・笑

 

ぜひ、大寒波この時期に訪れてみてはいかがでしょうか。特にスープ温度の高い大勝軒ですし。

いや自分でブログを綴りつつ食べたくなってきました・・・汗。

 

あと、注文する際に一つ注意なのが、最初から大盛りに近い量です。ですからよほどガッツリ

食べたい人でなけでば大盛りは頼まなくて大丈夫です。むしろ少食の方は少なめで注文して

も良いかもしれませんね。

 

という事で今回は岡庭建設で建てた地域のお店、「保谷大勝軒」のご紹介でしたー。

 

保谷大勝軒のお店情報は食べログからどうぞ(得点高いです)保谷大勝軒食べログ

 

 

 

隊長

 

 








こちらの記事もどうですか?: