メニュー

IKEDA隊長ブログ - 「「気になる情報」のこと」の記事

  • 新築住宅・省エネ適合義務化

    本日の朝日新聞に、「新築住宅・省エネ適合義務化」の記事が掲載されていましたね。   隊長も全国の工務店を代表して(JBN/全国工務店協会)「4月28日の検討会」「4月28日の検討会」出席&資 … >>続きを読む

  • 蓄電池の取扱開始のお知らせ

    蓄電地取り扱います 岡庭建設はこの度、太陽光発電、蓄電池の大手メーカ「スマートソーラー」と提携し、蓄電池の取扱をはじめましたので、ここにお知らせいたします。 なぜ、蓄電池を取り扱うのか・・・近年、太陽 … >>続きを読む

  • 隊長の「気になるNEWS」シリーズ/ハザードマップが変わる?

    隊長の「気になるNEWS」シリーズ/ハザードマップが変わる?!」多発する浸水被害と法改正   いついて動画化してみました。   洪水発生頻度が今後2倍に増える?   その上で、国、 … >>続きを読む

  • 令和3年度・東京ゼロエミ住宅導入促進事業

    令和3年度「東京ゼロエミ住宅導入促進事業」のスケジュール(予定)が発表されました。   導入促進事業も3年目となりましが、変更点も発表されていて   ●助成金額が戸建住宅:50万円 … >>続きを読む

  • 太陽光発電を設置をする上で

    今回は住宅と太陽光発電の関係性について少し触れておきます。   関係性といっても相性ではなく、太陽光発電=住宅の屋根の設置についてです。   建築主の方々も新築や、既存住宅の屋根に … >>続きを読む

  • 太陽光設置義務化か

    小泉環境大臣を始め、政府関係者が「住宅の屋根に太陽光発電を」(新築)とカーボンニュートラルに向けた発言を多く目にする様になってきました。   先回のコラムで書いたとおり「脱炭素社会に向けた住 … >>続きを読む

  • 長期優良住宅が変わる?

    長期優良住宅が10年目を迎え国土交通省にて   令和元年度からは「長期優良住宅あり方検討会」   令和2年度には「長期優良住宅認定基準等に関する検討ワーキング」→隊長も委員として … >>続きを読む

  • 建築知識ビルダーズ44/監修

    人気建築雑誌「建築知識ビルダーズ44号」   岡庭建設の適度に事例ほか紹介されることもありますが、今回は一部紙面の監修!を手掛けさせて頂きました。   表紙の右下青丸の部分・・・・ … >>続きを読む

  • 一人親方の検討会へ/国土交通省

    「岡庭建設」の大工さんは   社員大工と契約大工(長年契約しつづけている、岡庭ワークス)です。   この4月から新たに10代が2名、20代が1名が入社します。 これから、木の家造り … >>続きを読む

  • 木造応急仮設住宅/東京都仕様検討

    建築メディア「新建ハウジング」にて全木協東京の木造応急仮設住宅の記事が掲載されていました。   災害が起きた際に、地域の工務店と職人が活躍するスキームでもあり、復興への近道。   … >>続きを読む