メニュー

IKEDA隊長コラム

「ごたんの家」の地鎮祭/西東京市

また一つ新しい家造りが西東京市ではじまります。

 

「ごたんの家」

 

「ごたんの家」とは 五つの「たん」を含む意味を家づくりと被らせ名付けたネーミングです。

 

ひとつの「たん」は:敷地が端部に位置する個性ある敷地の「端」

 

ふたつの「たん」は:おかにわの会社、職人(ワークス)が丹精を込めてつくる「丹」

 

みっつの「たん」は:お施主様のお名前に含まれる「たん」

 

よっつの「たん」は:この地に住まい手ならではの単独的個性ある佇まいの「単」

 

いつつの「たん」は:この地から地元西東京市の街並みを担う「担」

 

以上の様な事を含めたネーミングです。

 

そして先日、晴天の中で地鎮祭が執り行われました。

 

お施主様ご家族と、そのご親族の方々も参列されての地鎮祭

 

いよいよ、想いが形になる時がきましたね!。

 

 

こちら、地鎮祭のお神酒となるお酒

 

このお酒は、お施主様が地鎮祭の時にと買いだされたお酒です。

 

購入した先は、一昨年弊社で手がけた「新川屋田島酒店(渋谷区)」まで足を運ばれ

 

購入したそうです・・・・涙。

 

「新川屋田島酒店」のご主人からも、岡庭ファミリー、そして価値観の合う方々に想い

 

あるお酒を購入いただけてとても嬉しかったとのご連絡も頂きました。

 

 

ひとつひとつ、それぞれ暮らしある家づくりが進みますが、その後でも連なりが生まれる

 

ことが、弊社の家造り、家守りの特徴かもです。

 

 

という事で、「ごたんの家」のお施主様、地鎮祭の儀、誠におめでとうございます!

 

いよいよ形になる、家造りの時間を楽しんで参りましょう!

 

 

 

隊長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


      おかげさまで「家づくり学校」は、 西東京市から認められた学校になりました!     西東京市一店逸品事業  よいもの…


    マナー・安全管理にご理解ご協力下さい岡庭建設の建物見学会は、基本的に住まい手様のご注文により建築している建物をご覧頂いて…