メニュー

IKEDA隊長コラム

これからの住宅/熊本でおはなし

先週末は、熊本で建築技術全般や施策等を含め岡庭建設の取組などをお話させていただきました。

 

主に

◯住生活に纏る法律

◯既存住宅の売買や保険に関すること

◯これからの省エネ住宅

◯耐震性について

長期優良住宅について

レジリエンス住宅のこれから

◯リフォームで新たな制度はじまる

住宅の維持管理・メンテナンス

新築やリフォームにおける補助制度

 

などなど、幅広い分野の法律や政策、補助制度などについてのお話を弊社の家造りや

リフォームなどの取組と交え90分お話させていただきました。

 

昨今、団体の役として個社として、行政や施策に纏る委員会等に招集されることが多く

業界関係や消費者様のセミナー等、このような場でお話させて頂く機会が多いです。

 

この度も被災地熊本、復興で忙しい時で有りながらも、設計事務所の方から工務店、リフォーム

業者様が多数お集まりになられておりました。・・驚

会場が、熊本城そばということもあり、開催前にお城の麓(現在立ち入り禁止)まで

訪れてみました。3年前にも別件で講演を頼まれた際に、熊本城を訪れましたが、大広間や

石垣、そして展望と全国お城の中でも人気上位と言われるお城だけある造りだったことを

記憶しています。工事中の方に少しお話を聞きましたが、石垣だけでも、修復するのに何

十年もの月日がかかるかもとのことでした。月日だけでなく、莫大な修復費用も要します

から、様々な困難を乗り越えお今後も修復が進められることと思います。

 

生きている間に?もう一度熊本城に入城出来る日を、熊本の復興と共にお祈りしています。

頑張れ熊本!!

 

 

翌日の予定もあることから、始発の電車にのり、その日のうちに帰京・・・疲

でも、綺麗な夕日は希望の光!短時間でしたが、熊本の魅力と元気を目にすることができ

た一日でした。

 

 

隊長

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?: