メニュー

IKEDA隊長ブログ

土地探しから建替まで①/プランスケッチ

随分とブログ更新に間が空いてしまいました・・汗。

 

今年に入り、土地を購入される方、そしてお建て替えの方からのお問いかけが大変増えて

おります。皆様、しっかりした家、自然素材の家、長きに渡り面倒を見てくれる工務店と

幅広い共感とともに計画の依頼を頂き嬉しく思います。

 

↓この様なスケッチに追われております・・・笑

折角なので、スケッチが必要な場合のポイントをお伝えしておきましょう。

状況は大きく分けると2つ。「土地購入からの方」と、「建替の方」

今回は土地購入からのポイント

 

【土地購入からの方】

 

よし!家族のために、マイホームを手に入れるぞ!と思いまず行動に移るのが、自分の

好きな家のスタイルを見たり土地情報を見たりすることですよね。

 

家の雑誌を読んだりホームページを見たりとても楽しい時間でもあります。と同時に土地

を選定する際に行動するのが物件探しです。当然、望む立地や通勤、お子様の学区域など

様々な諸条件を元に土地探しがはじまります。

 

ここで重要なのが、土地選定は「家づくりを手がける」プロと一緒に土地探しすることが

とても重要です。それは、敷地には様々な諸条件があります。建ぺい率や容積率等の条件

によって建てられる規模や建物高さなども変わってきます。

 

と同時に、自らの暮らしや好みの家造りが出来るのか・・・・建築士でない一般の方には

その家のボリューム感たるものがイメージできません。

 

これは、一般的に土地探しをされる方々の行動が、土地を手に入れる→不動産屋さんに行く!。

別にこれは間違ってはいません。多くの土地情報を得ることも大事です。

ただ、ココで大事なのが、この土地良いかもしれない!と思った際には、不動産屋さんの話だ

けでなく、家造りのプロにしっかり自らの望む家が建てられるのかを同時に相談してください。

そうでないと、土地価格にお金をかけすぎて、建物にかけられる費用とミスマッチになったり、

望んでいる家が建たない!なんてこともあります。

 

詳しくお知りになりたい方、これから土地探しを始めたい方は「家づくり学校1時間目」にご参加

される事をおすすめします。もっと、幅広いポイントをお知らせしてますし、参加された方は、

しっかり、私たちに相談しながら土地選びをしていて、プランスケッチを見ながら予算を含め

この土地にするか否かを判断していっています。

 

写真のスケッチもこの地で自らの暮らしができるか・・を確認中!

皆様も自分で悩まずしっかり私達に相談してみてくださいね。

最近は相談箱からの問合せも大変多いですから。→「隊長の相談箱」

 

 

隊長

 

 

 

 

 

 








こちらの記事もどうですか?:


    「木箱の家」の家づくりがそのまま分譲に。 おかにわで人気のセミオーダー住宅「木箱の家」。この「木箱の家」が土地…


          「木箱の家」の家づくりがそのまま分譲に(カスタマイズKI-BAKO分譲住宅) おかにわで人気のセミオーダー…


    建ててからもずっと安心。岡庭建設の「安心できる保証」。 「工務店って、建築中や家を建てた後は、どんなサポートを…


      檜・杉・パインを使用した無垢材  檜国産材白木の代名詞とも言えます。非常に香…


    1 まずは電話やメールで相談 モデルルームやモデルハウスで、自然素材の空間を体感しよう! 2 中古住宅探し 気に入った…