メニュー

IKEDA隊長コラム

「大車輪の家 完成見学会」/小平市

5月19(土)〜20日(日)で開催されている「大車輪の家 完成見学会」(小平市)

 

大車輪の家?と思われる位、インパクトのあるハウスネーミングですよね。・・・笑

 

冗談ではなく本当に、大車輪の出来る鉄棒を設置したお宅なんです。

 

↓の写真の左下にある赤いポール。こちらが正しく鉄棒です。バーの高さは≒2.2M。

 

隊長も折角なので挑戦!してみましたがぶら下がるのが精一杯・・・汗・・。

 

お施主様は、この鉄棒で大車輪(くるくるまわる)のが得意で、趣味?日常で利用される

 

ことから、今回自らの住まいの計画に取り入れた次第です。

 

昨日は≒20組ほどの方々がご来場されましたが、面白いもので、大車輪に気が付かず、

 

わざわざ、この大車輪の間を通り抜け玄関に向かう行動が目に受けられました・・。

 

きっと、この赤いポールが鳥居にに見えたのでしょうかね・・。笑。

 

本日は見学会場でお施主様が、実際に大車輪をされるという情報もありますから、見学会場

 

でそのシーンを目にする事ができるかもしれませんね。

 

さて、特徴的な外構に位置する大車輪に目が行きがちですが、室内もとっても個性ある

 

住み手様の気持ちが活かされたお住いになりました。

 

特徴的な、おかにわオリジナルの「アイランドキッチン」見渡す開口部は大開口で外が

 

眺められます。より快適な空間にと、あえて2階をリビングにし、屋根なりの勾配天井

 

により空間に広がりを持たせてあります。おや?テレビ台の上に階段が・・・・・・・?

 

この階段を登ると、リビングの天井を渡るブリッジが・・・。

 

そう、ロフトに向かうためと、窓を掃除するためのメンテナンスブリッジを兼ねています。

 

床を張ってしまうと光や風を遮ってしまう可能性があるため「スノコ」にしています。

 

という事で、大車輪から、アイランドキッチン、大開口にメンテナンスブリッジと、「大車輪の家」

 

は、住みての暮らしをしっかり活かしたお住いになりました。

 

ぜひ、ご覧頂きたいお住いでもあります。

 

 

隊長

 

「大車輪の家 完成見学会」のイベントメージはこちら

 

 

 

 

 

『隊長のコラム外通信』 〜蕎夢 三晃庵 東伏見〜

 

 

本日は、岡庭建設のある地元、西東京市東伏見駅そばにある

 

「蕎夢 三晃庵」さんのご紹介。地元ので長年営むお蕎麦屋さんで、この街に

 

住む方は大抵の方々が知っているお店でもあります

私も、たまにランチで伺いますが、お蕎麦も自前の手打ちでコシがあり

 

とても美味しいです。岡庭建設へお越しの際にぜひ立ち寄って見てくださいね。

 

ちなみに、隊長が頂いたのは「もりそば+あさり丼 950円」のランチです。

 

東伏見 「蕎夢 三晃庵」

 

 

 

以上グルメ隊長でした。

 

 

 

おかにわのインスタグラム→「instagram]   「#岡庭建設」「#okaniwastyle」「#おかにわ2017」

 

 

 

 

お問い合わせは→「お問い合わせフォームへ」

 

隊長へのご相談は→『住まいの相談箱へ』

 

 








こちらの記事もどうですか?: