メニュー

IKEDA隊長コラム

3階建て3軒/@西東京市

9月10日〜11日に開催された、「文理台のさんげんや完成見学会@西東京市」

お陰様で、約100組300名近くの方にご見学いただく事ができました。m(_ _)m

3組の住まい手様と街プロデュース。火災にも強い準耐火構造3階建ての3軒の連なる暮らし。

 

お引き渡し前、2邸をこの2日間でお披露目いたしました。

_mg_9831-copy

 

【どのような家なのかな?】

お披露目した、2邸。一つのお住いは、趣味や暮らしのゆとりを優先してつくられたお住まい。

特に、玄関だけで5帖ほどある土間空間はご来場の皆様も驚かれていました。この土間空間、

ご家族の趣味を活かせるスペースとして計画されたもの、マイスタイルの居場所です。

 

イメージしやすいように、弊社スタッフの自転車を展示してみました・・・笑。

3階も、一部屋をルーフテラスにしてプライベートビヤガーデンを実現。この場所でコーヒーや

お酒を呑んだりすることもできますし、季節によっては星を眺めたり、花火を見たりすることも

できるスペースでもあります。

 

もう一つのお住まいは、車を大事にされていて、いわゆるビルトインガレージを実現。

少し、住まいのエリアを減らすこととなりますが、住まいに十分な面積も確保できることなど

バランスをふまえ、設けられたガレージでもあります。そして、リビングをとにかく快適にと

広々とした空間の中に、大きなワークスペースを設け、家族みんなで本を読んだりパソコンしたり

することもできるスペースが設けられています。

 

連なる暮らしの中で、それぞれの個性ある考えや暮らし方が盛り込まれたお住いです。

img_2326-1

ご来場者が多く、スタッフ側サイドのご説明が行き届かなかったかもしれませんが、

逆に、自由に自然素材の住空間をゆっくり思いのままにご覧になられたようです。

img_2325

【性能の高い3階建て住宅とは】

文理台のさんげんやは、床面積が規定に届かず、長期優良住宅の認定を所得する事はできません

でしたが、耐震性能も弊社規定の法律を1.5倍上回る性能他、断熱性能等を含めトータルで

長期優良住宅の基準以上のお宅でもあります。その性能の意味を知りたい方は、家づくり学校

2時間目にご参加されると良いでしょう!

 

住宅性能が担保されていれば、あとは、いかに楽しい暮らしにしていけるかに集中!

ということで、こちらは、大きな土間空間の一シーン。自転車を大切にされる方は、屋内に

駐輪できるようにしたり、スキーやスノボが好きな方は、土間空間でワックス掛けたりチューン

したりと、家の中でどのように暮らしを楽しむかを考え進めていけますね。!

 

【家造り学校1時間目・・】

ということで、2日に渡り天候もくずれず多くの方にご覧いただけてホッとしましたー。

次週18日(日)は家づくり学校1時間目(家造りの進め方)が開催されます。

すでに9月はじめに定員に達してしまい、キャンセル待ちOR10月16日開催をご案内中です。

また、1時間目のことなども綴ってまいりますね。!

 

 

 

 

以上、2日間で70階相当の階段を登り降りした隊長でしたー・・疲
 (*隊長の旧ブログはこちらでご覧いただけます)
 
 
隊長へのご質問や、お知りになりたいことは「隊長の相談箱へ」
隊長のFBはこちら。(日々の取組ボチボチ更新してます・・笑)







こちらの記事もどうですか?:


    おかにわの家づくり、リフォーム、そして木ノベーションは 地球環境と健康に配慮した、厳選された建材を使用していま…


    2010年度グッドデザイン賞受賞にはじまってから今まで2010年度グッドデザイン賞を受賞した事は、私たちの取り組みが社会…