メニュー

IKEDA隊長コラム

しっかりつくる家とは

9月25日(日)開催される「むつみざとの家 構造見学会」

その当日には、家造り学校2時間目「しっかりつくる家とは」を同時開催します。

耐震性や省エネの性能の他、細かな家造りの設計値などが現場でどの様に反映さ

れているのか、なぜ、おかにわ建設は独自の基礎構造や、金物の取付などを手が

けるのかなどを工事途中の現場でお話いたします!。(岡庭建設の住まいの性能とは)六郷邸(むつみざとの家)top2 copy copy

【性能は何が大事?】

これからの住宅は当然耐震性も大事ですが、省エネ(あつい、さむい)に対しての性能

もとても重要です。ただ、省エネは机上や、資料、人の言葉で納得されている方が多く

実際の住宅の中でどの様な部位でいかされているのかなども実際の建物をご覧になりな

がら知ると、納得しやすいですね。

あー当然、耐震のお話もいたしますよ!。

img_1554

 

(↑熊本上空から撮影してみました)

 

【熊本地震から見る耐震とは?】

隊長も、この7月に熊本の現地を視察してまいりました。被災地と仲間が手がける木造の

応急仮設住宅を視察にです(東京で災害が起きた際には岡庭建設が主体となり、木造の

応急仮設住宅を建設します)

 

その熊本の被害状況や、建物の被害などを実際に見てきたことから分かってきたことなど

もあります。当日のセミナーでは、番外編として熊本地震、被災地からみる今後の耐震性

とは?を併せてお話させていただきます。

 

「しっかりした家に暮らしたい!」・・では、しっかりした家って?

知らないことを知れる構造見学会+プチセミナーをお楽しみに

 

構造見学会+プチセミナーの詳細はこちらから

*午前のセミナーは既に満席となっております。m(_ _)m。

 

以上、性能フェチな隊長でしたー。

 

隊長へのご質問や、お知りになりたいことは「隊長の相談箱へ」
隊長のFBはこちら。(日々の取組ボチボチ更新してます・・笑)

 








こちらの記事もどうですか?:


    マナー・安全管理にご理解ご協力下さい岡庭建設の建物見学会は、基本的に住まい手様のご注文により建築している建物をご覧頂いて…


    住まいの性能って? 電化製品や自動車と同じように、私たちの暮らす家にも ‘性能’があります。 それは決して「広さ」や「設…